イベント

EVENT

映画「スパイの妻」のロケ地巡り ビデオツアー開催

  • 広域
  • まつり・イベント
  • 体験イベント

日本での〝映画発祥の地〟と言われる神戸は、多くの映画やドラマ、CM 撮影が行われ、映画「スパイの妻」では、1940 年代の神戸が舞台となって、神戸市内 4 か所でロケが行われました。
この度、映画「スパイの妻」のロケ地となった舞台を訪れるビデオツアーを開催!
主人公(聡子)夫婦が暮らす邸宅として撮影された「旧グッゲンハイム邸」をはじめ、4か所の映画撮影をコーディネートした神戸フィルムオフィス代表の松下氏が、各ロケ地のゲストとともに撮影裏話を交えながらご案内します。
詳細はリンク先をご確認ください。
※ご購入いただいた先着 100 名様(各販売サイト 50 名づつ)に『神戸フィルムオフィス 20 周年記念誌』と、映画の感想などを記録できる非売品の『KOBE CINEMA NOTE』をプレゼント!

開催日 2021年1月5日(火)~2021年3月31日(水)
開催場所 旧グッゲンハイム邸ほか撮影各所
料金 1,000円
問い合わせ先 一般財団法人 神戸観光局(神戸フィルムオフィス)
TEL 078-262-1261
H.P https://kobe-dmo.jp/news/1323/
E-mail tourism_promotion@kcva.or.jp
PDF ビデオツアー詳細

アクセスマップAccess Map