音声読み上げ

クチコミ

REVIEWS

旬の絶品牡蠣が食べ放題!播磨の牡蠣小屋。※攻略法も伝授!!

  • 播磨
  • グルメ

私がレポートします!

稿
janis
女性
40代
兵庫県神戸市
美味しいものを食べること、ベランダでの植物栽培
神戸で生まれ育ちました。海も山も好きです。何でも食べますが、特にナポリピザが好き。美味しかった野菜や果物の種を植えて芽を出させる事に喜びを感じます。

水揚げされたばかりの播磨灘産の牡蠣が食べ放題
産地ならではの「牡蠣小屋」は、美味しくて楽しい!

 

相生市や赤穂市といった播磨エリアの冬の風物詩と言えば「牡蠣小屋」です。
「牡蠣小屋」は、炭火を囲んで、バーベキュースタイルで牡蠣を食べるところ。
播磨灘で養殖された、ぷりぷり肉厚の牡蠣を、産地の「牡蠣小屋」で食べると美味しさは格別です。

 

 

まず、播磨灘産の牡蠣について少し紹介します。旬は12月~3月。
牡蠣は通常、種付けから出荷まで2~3年かかるのに対し、播磨灘では山々から流れ込む豊富な栄養分によって1年未満で出荷サイズにまで成長します。そのため「一年かき」と呼ばれています。
播磨灘の「一年かき」は、クセがないのが特徴だそうで、白くてぷりぷりで肉厚です。そして、産地である西播磨エリアには、水揚げされたばかりの牡蠣が堪能できる牡蠣小屋がたくさんあります。

 

 

今回行ったのは、牡蠣の食べ放題が楽しめる相生市の「焼がき 大豊」です。
場所は、山陽自動車道・龍野西インターから約12km。
網元直営のお店で、相生湾沿いという絶好のロケーションにあります。建物の向いに広々したバーベキュースペースがあって、海を眺めながら新鮮な海の幸を頂けるって、最高に贅沢です。無料駐車場も約30台分あります。

 

 

「焼がき 大豊」の食べ放題の料金は、時間によって変わります。
45分:2,000円(1,250円)
60分:2,700円(1,500円)
90分:3,300円(1,700円) 
※()内は小学生料金、未就学児は無料。

 

 

到着したら建物内で受付をして、料金を支払います。事前予約がおすすめです。
飲み物や牡蠣以外の魚介類も受付で購入できます。
ちなみに、「焼がき 大豊」では、飲み物と魚介類は持ち込み禁止ですが、それ以外のものは何でも持ち込みできるんです。焼き網(1枚100円)を買えば、持ち込みの肉も焼けます。これが嬉しいポイントなんです!

 

 

ゆっくり楽しみたいので、私たちは90分コースを選択。
正月(明け)だからってことで(笑)、オプションのホタテ300円とエビ200円も購入。
空いているテーブルに座ると、コンロと牡蠣が運ばれてきます。すごい数の牡蠣を見て、一気にテンションが上がります。牡蠣の焼き方などの説明も用意されています。

 

 

用意されている道具は、軍手、トング、ナイフ。
これにお皿と割り箸、ポン酢、ゆずポン酢がセットになっています。

 

 

さあ焼くぞー!
殻の平らな方を下にして、炭火の上に牡蠣を並べていきます。
殻が少し開き、ぐつぐつと汁が溢れてきたら、今度は反対側にひっくり返して焼きます。

 

 

殻が開いたら、ナイフで殻についている貝柱を外し、好みの状態まで加熱して出来上がり。
このぷりぷり感! 旨味も濃厚で、おいしい~!!
焼いて、剥いて、食べて、大忙しです。

 

 

焼く際に注意しないといけないのが、牡蠣の爆発です。
一気に熱くなることで起こるそうで、割と頻繁に爆発します。爆発すると汁や殻が飛んできて、灰も勢いよく舞い上がるので、服は汚れる可能性大。
殻を外す作業もなかなか難しくて、コツが掴めるまで熱や殻との格闘です。ポリエステルの服は熱に弱いので要注意です。

 

 

牡蠣小屋を満喫する大事なポイント(攻略法)が、調味料&トッピングの持ち込みです。
飲み物と魚介類以外のものは何でも持ち込みできるので、牡蠣小屋の常連である友人が毎回、色んな“味変”のアイテムを持参してくれます。
今回は写真のものに加え、バターやチーズ、オリーブオイルなど。
シンプルにレモン、次はバター醤油、サルサソース、トマト&レモンなど、全部試してみたくて、食べる勢いが止まりません(笑)

 

 

今回の私のイチオシは、牡蠣のアヒージョ。
100均のアルミ容器にアヒージョのシーズニング&オリーブオイルを入れ、焼き上げた牡蠣を贅沢に投入。絶品です。
過去には、大根おろしやバジルソースなども登場。
調味料&トッピングで、より美味しく豪華に、存分に牡蠣が堪能できます。趣向を凝らしたトッピングや調味料を持ち寄って、みんなでワイワイ楽しめるのも牡蠣小屋ならでは。

 

 

オプション追加したホタテとエビも美味しくいただきました。

 

 

「焼がき 大豊」では、網を追加(1枚100円)すれば、お肉も持ち込んで焼けます。
先述の友人の“味変”バリエーションは、年々バージョンアップしていて、今年のお肉はラムチョップ。炭火で焼き上げるラムチョップ、見た目通りの美味しさです。
みんな既にお腹いっぱいなのに、かぶりつきです(笑)

 

 

相生市や赤穂市には牡蠣小屋が沢山あります!
食べ放題ではないお店もありますし、持ち込みに関するルールもお店によって違うので、事前に確認が必要です。

 

近くに、相生の牡蠣の直売所も数軒並んでいます。
どの工房も朝に水揚げされたばかりの牡蠣が山盛りになっていて、圧巻。
直売所では、殻付きと、一つ一つ手作業で剥いたむき身が購入できます。

 

 

私もお土産に殻付き1kgを購入。
殻付き牡蠣は電子レンジでチンすればいいだけと以前直売所で教えてもらったんですが、本当に簡単に調理できますよ。
ちなみに、牡蠣は “海のミルク”と言われるほど栄養価が高く、特に細胞の活性化や新陳代謝を高める効果がある亜鉛が多く含まれ、美容やアンチエイジングに効果的だそう。しかも、1個約12キロカロリーと低カロリーなのが嬉しいです。

 

 

食後に、少し散歩しようということで、車で10分ほどの場所にある、港町「坂越(さこし)」にも立ち寄りました。

 

 

 

 

坂越の町並みや文化財は2018年に『日本遺産』に認定されていて、石畳のメインストリート・大道には商家や船主屋敷、酒蔵などが軒を連ねています。お腹がいっぱいで立ち寄れませんでしたが、カフェもありました。

 

 

古い町並みや瀬戸内海の絶景がのんびり楽しめますので、是非足を延ばしてみてください。

 

 

◇ 焼がき 大豊
兵庫県相生市相生5133-32
Tel:0791-22-6777
営業時間:10:00~16:30
https://www.yakigakitaihou.com/

 

【HYOGO!ナビ WEBサイト 関連ページ】
相生市のスポット情報はこちら
赤穂市のスポット情報はこちら

 

掲載日:令和4年1月21日      グルメ

投稿コメント

COMMENT

  • ※全て必須項目です。
  • ※メールアドレスが公開されることはありません。
  • ※いただいたコメントは承認後サイトに反映されます。
  • ※コメントの内容が企業等の広告宣伝に関わるものなど、クチコミ情報に直接関係のない場合は承認をいたしかねますので、予めご了承ください。(その場合、コメント投稿者への通知も行いません)

コメント

お名前

メールアドレス

性別